息苦しさを排除したけりゃ選択肢を増やすべきなんだろうなって話

雑記

勉強しないと選択肢って増えなくて、選択肢が増えないまま歳をかさねると真綿で首を絞められるような人生になるんですよね、じわじわと詰んでいくような
これきついよね
でもしないんだよね
しても与えられた課題をこなすとかそんなもんだったり、そんで10代だか20代だかで固定されちゃった私にしがみついてそこらへんで浮揚する塵芥みたいな情報に右往左往するだけの人生を終えるなんて話ありふれていて珍しくもないんですけどそんでいいのかなって思わなくもない


なぜか義務教育でおしえないお金の知識とか、わかっていないとわりと高確率で人生どうにもならなくなるんじゃないでしょうか
いえまあ知らなくったってこう、ぼんやりとでもやっていけるものなんですが実際、でも悲惨な未来しか見えない若年層その他諸諸なんかそのへんにごろごろしていたりするわけで、そういう現実があるわけで、自分だってそうなりかねないわけで、だからたびたび書きますけど大事ですよお金の勉強
身につけていないと稼ぐとか儲けるとかいったことに抵抗をおぼえてしまったりね、まちがった認識を持つようになりますから
好きでやってることでも金銭が絡むと変な感じになっちゃったり
良いことなんもないですよ


というかお金を手にすることにいやちょっと……なんてなっちゃう人がたとえば時給数百円でこき使われても納得づくでいられるものなのだろうかって話なんよね
自分の人生、俺の一時間には900円の価値しかないってことに対してなにも思わないでいられるのだろうかっていう、無理じゃない?
そのへんの適当な人間つかまえてやらせればどうにかなってしまうようなしょうもない作業のために貴重な時間を費やしたあげくはした金渡されて必死に食つなぐような状況が延延続いてもそこに対してなにも思わないでいられるもんでしょうか
あるいはお金を一円も稼いだことがない人間が尺度としての経済力というもののまちがいなく存在する社会のなかで一円も稼げない自分に対してなにも思わないでいられるのだろうかっていう、あ、それは俺はいられるんですけどね、どうでもいいことなんで


年収いくらとかそういったことで示せる価値や評価ってものも確実にあるんですけど、それではかることができる自分つまんねえなというか、いやお金を持っていないからそんなこと言ってるとかじゃなくて、大切なのはそこじゃないだろうと、どう生きたいかとかどう暮らしたいかとかが問題なのであって、理想をね、実現できるか、できているかということが重要なのであって、お金ってのはそいつをかたちにするための道具の一つでしかないわけじゃないですか、使える場面、役立つ場合もあるよっていう、すべてを数字ではかれるくらいわかりやすい人生だったらそれはそれでよかったかもしれないんですけどどうやらそうはならなかった、なれなかったようなのでそうじゃない俺として俺はいまここに在るよっていう、めんどくせえなこいつ


理想と書きましたけど、働かないで生きていけたらそれはやっぱり理想的ですね
どうしても就きたい職業があるとかやりたいことがあるとかなら別ですけど、その対価として収入を得たいという欲求がね、あるのであれば別なんですけどそうじゃない、働かないで好きなことだけしていたいとかね、ちょっと具体性無さすぎますけどそんな感じなんだとしたら、じゃあそのための選択肢をみつけましょうと、で、選択肢をみつける、あるいは作りだそうとするならそのための勉強はどうしても必要なんですよね、嫌だろうがなんだろうがお金が絡んでくる環境にいる以上そのへんの知識は最低限持っておくべきで、つってもやりたいことなんてなくていいんですよ、本当に心の底から、というものでないと枷になっちゃうことの方が多いんで、でもやりたくないことを避けるという考え方は絶対的に身につけておいたほうがいい、保身のためにも勉強をしましょうと


いろいろ考えることはあると思うんですよ、誰しも
でも本質はどこまでもシンプルで、誰がなにを言ったとか親とか友達とかがね、どう言ったとか彼らの生き方とかね、生まれそだった環境とかってものは問題じゃないんですよ
勉強すればそういった外的要素が自身に及ぼした影響、知らずに刻み込まれた偏向歪さにだって気づくことができるわけで
正義と悪とが立場やなにかの違いで簡単にひっくり返るように偏りもめちゃくちゃ軽くってどうとでもなるんですね、でも学ばないと自らの手で選択できないばかりか信仰にまでなりかねない
思いこみで生きるのは楽な面もあるんだけど考える力がどこまでも弱まります、というか前提間違えるとあとぜんぶ狂っちゃうんで最初に踏み出した一歩がそもそも地獄に通じていないかってことを確かめるだけの頭はちゃんと持っておいた方がいい
このままいくとどうなるか、どうにもならないんじゃないかってことを考えるくらいはできないとマジで生きていけんのじゃねえか、たぶんどっかでうんざりねこになるねこ
とりあえず進学して在学中に就職活動、卒業したら働きましょうみたいないつ時代の発想かわからんようなものぶん投げて現在未来を生きましょう、もちろんそれが理想ならそれでいいんですけどそこに疑問を抱くなら自分のものだと思えないならさっさと別の道を見つけてくださいって話です
作家になりたいって思ってじゃあ学生しながら働きながら出版社に原稿送りつづけるのかネットのなんちゃら大賞に応募しつづけるのかそれともとりあえずお金確保しちゃって投資なんかやってね、働かなくても生活に困らないような状態つくっちゃってから企業か関係なく気兼ねなく自由に好き勝手書くのかどれが良いんだってことをちゃんと考えて選んでやってかないとねって話です
でないとどうにもならんのじゃない人生、ぼうっとしてたらぎりぎりになって窒息しかけてる自分に気付くみたいなさ、あるからね本当に、ねえあの日Twitterで浪費した時間小説書くことに使ってたら今頃プロになれてたんじゃない?とか意味わからんこと考えたいんですかって話ですよ、考えたいかそんなこと、なれてないならなれてないんだよ遊んでたんだから当然だろお前馬鹿かって自分で思いたいのかっつー話だよ、嫌じゃないそんなん、俺は嫌だね
だから、いまは好きとか得意とか趣味とかね、そういったものが収益化できる時代なんで、その手段が増えつつある時代なんで適応しちゃってね、もちろん発信めっちゃ大変なんだけどそれでも自分にとって価値や意味のあることだけやりたいじゃん、やりゃあいいのよ、そしたら結果楽しいんじゃないでしょうか、知らんけど


わかりやすくまとまった本だったんで置いときます
ただYouTubeの動画からできたものっぽいのでそっちで情報集めりゃいい気もする(観てない

コメント

タイトルとURLをコピーしました