10年後の自分の姿とか:20210112

雑記

実際どうなるかなんてわからないんだけど、考えたほうがいいだろうなって
なんとなく生きることもできるでしょう
でもなんとなく生きてしまうとなんとなく生きて老いた人にしかならないので、そうした自分に耐えられる人以外しないほうがいい選択なのかもしれない



変わりたさより変わりたくなさのほうが勝っちゃって結果なんにもしなかったしなんにもならなかったとかよくある話なんですよ
だからどこまでもかんたんじゃないと駄目なんだろうなって思うんだけど壁がね、低ければ低いほどいいんだろうなって、なんだけど、どうなんだろうね、ここってそんなふうに都合よくたやすい世界だったろうか



なにを成すにも求められるものがあって、必要なことをやる、積みかさねてゆくことになる
ただ必ずしも実を結ぶわけではなくて、でもそうするほかないのだとしたら、まあやるよなってところで、ぼくもそんな感じで動いているわけです
理想があるじゃないですか
どうなりたいとかどう暮らしたいとか、あるにもかかわらず実現していないのだとすればそれは単純にここまでの生きかたでは通用しなかったということで、どこかしら変えてゆきたいねっていう、大きく、あるいは小さく、しかし確実に

それなりに書く人間なので

筆記具に投資したい、ような

【雑談】最近寒いし筆記具だって欲しい【#27】

コメント

タイトルとURLをコピーしました