作家になろうと思った.

心を燃やせと言われたところで何にどう燃やせばよいかがわからなければしようがないのである、わたしもどうやら自覚のされぬままにずいぶんと燻りつづけていたらしい、あれやこれやとちいさなことのちみちみとつらねるような日日にいいかげん飽きてしまった、というわけで作家になる、書いて食う人間になる



『リヒテンベルクの手帖 I』を予約した、抄訳のようなものはすでに複数回出版されておりそちらは未読、「ドイツ・アフォリズムの原点」と称賛されてきたとのことで、いまからたのしみにしている



今期は『王様ランキング』だけ観ます

コメント

タイトルとURLをコピーしました