日日の切れはし:20200825

ゲーム

どうも、ゆきひらさぎりです
2分の動画でしっかり笑わされた
三人称のGTA5はおもしろいので好き(CERO-Zゲームです、一応)

こいつは背後に来るぞ【GTA5】

むきねこがぬぎねこになってばべきゅねこになってる

【マッスルキャンプ】筋肉おじさん達のムキムキバーベキューが楽しすぎる!!

減量はじめて間もなかったはず
こっからしぼれてゆくねこ

わたしが旅行をしないわけ

帰ってくるのが嫌だからです
拠点をはなれてどこそこに行き、見物なり保養なりして最終的には我が家へと戻ってくる
ねえ、戻ってくるんですよ?
嫌だろどう考えても
わーここで無限に暮らしたいって絶対になる自信がある
一生ホテルのご飯食べていたいってなる自信が絶対にある
だからおうちにいるのだ


というのはいくつかある(はずの)理由の一つで、もう一つはわざわざ出向くほどのものが地球上に存在すると思っていないからだったりします
たとえば、いわゆる絶景ってあるじゃないですか、なんかもうすごいの、知ってます? あるんですよ
あるんですけど、ぼくあれどうでもいいんですよね
これは子どもの頃からです
なんなら生まれつきじゃないかな
昔から全然興味が持てなくて
なので仮に眺めるとしても写真や動画やVRをぼくは選びます
というと写真や動画で見るのと現地に行くのとは全然ちがう! みたいな話をされるかもしれませんが、それもどうでもいいんですよね


あ、きれいな景色をモニタ越しに眺めるのは好きですよ
ただ、現実にそこに向かう理由がまったくないというだけで
となると上述した帰りたくないって感情はそこが好きというのではなく単に元の生活に戻るのが嫌なだけだと、そういう気持ちから生まれているのかもしれませんね

考えなくてもどうにかなっちゃう日常のさきにあるものってなに

なんにもないんじゃない
なんにもないまま耄碌して終わるだけなんじゃない
どうでもいいけど
いやよくないか


俺はそうじゃないんだよ、もともとたえられない性質だから
といっても考えなくてもいいところとそうじゃないところは区別していて
そう、雑に、なんとなく済ませてしまっていいことってのはあって、そうじゃないこともたくさんあって、そのへんの均衡というか、人によっては峻別レヴェルでやってかないと生活が揺らいじゃうような、あると思うんだけどね、気持ちの面でもからだの面でも、あーここ外しちゃったら私はちょっと駄目だわ? みたいなの、わかってくるというか、ほんとかよ


そこを自分で気づけるのってけっこう大事なのかもしれない
なにをちゃんとしなくちゃいけないか、なにをちゃんとしなくていいのか
そのためには考えなきゃいけない、たぶん
考えないまま経験なんか積んだってさあ、わからないままじゃない、困るぞ、知らんけど
でもどうなんだろうね、自立心とか能動性とか絡むんかなあ

実はあんまり使っていなかったヴォイスメモを利用するようになった

いつでも手で書けるわけじゃないし、書くまでに霧散とかめずらしくもないわけで、思いついたらすぐ起動みたいな感じ、というか手で書くの苦手じゃない俺ってもしかして、音声認識完璧だったらぜんぶ喋るわ
そういえばさ、音声メモってアレクサでもできたよね、たしか
飽きちゃって放置状態なんだけど(飽きるとかそういうものなのだろうか)、気が向いたらまた電源入れます
作品にはたぶん使えない
ここの記事ならいけると思う

コメント

タイトルとURLをコピーしました