日日の切れはし:20201017

xR

どうも、ゆきひらさぎりです
昨日はOculus Quest2やドクターマーチンやkindleやヒゲトリマーが届いてバタついておりました
いやあいろいろ買いましたけれどもこれといった外れも無く(おきんどるが思いのほか貧弱だったけれども)とてもよい感じです



特にOculus Quest2、はじめに覗いたときは視野角の狭さにおどろきましたが(え、こんなもんなのしょぼくないか、となった)いざ遊んでみるとそこまで気にならない、というかたのしい何これ
チュートリアルで基本操作をおぼえ(踊らされた)、いくつかのアプリ、ゲームをためしてみた感じ、すごく遊べるなと



つーか個人的にPrimeビデオがめちゃくちゃ良くて、映画館なんですよ
映画館の座席に座って動画を観ている設定で、しかもけっこうな画質で視聴できる
鼻あたりに隙間があって手元なんかを見られたりするんですけど、そこ以外は余計な情報がありませんから集中できますし、普段利用している人にこそ試してみてもらいたいですね
YouTubeもおおきな画面でいけますぜ



ただ本体の重心が前にあるので長時間の装着はきびしいかもしれません
地味に首に来ます
動画系は寝ころびながら観るのもありでしょう(画面を自由に動かせるサービスも存在する
別売りのストラップを用いたり、後頭部におもりを付けることでバランスが取れある程度改善されるそうなので、俺はモバイルバッテリーを買って固定するつもり



そうバッテリー、使い方にもよるのでしょうがフルに充電した状態からでも4時間程度で落ちるのだとか
実際減りがはやいです(コントローラの単三電池はめっちゃもつんだけどね
連続使用を考えるのであればバッテリー付きのストラップ(同時発売だったんだけど完売っぽい。じき復活するのだろうか)かモバイルバッテリーを手に入れたほうがよさそうですね



あと眼鏡なんですけれども、横幅のあるものは引っかかって使えません
自分は近視なこともあってかそれなりに見えますから裸眼で遊んでいますが、そうじゃない人は合うフレームをさがすところからはじめる必要があるんじゃないか
しかしどんなものかと思っていましたけれども、うん、これは良い、買いたまえ
やっぱスタンドアロンが最高ですわ



そうそう、OculusストアではクレジットカードとPaypalしか使えません
Paypalは引き落としに対応した銀行口座を紐づけておけばあとは自動で支払いを済ませてくれます
あとFacebookは厄介でしかない(いまのところ

『Gun Club VR』たのしいねこ

対人戦の緊張感は無いけど実在の銃(一部名前などが変えられているらしいが、たしかめていない)で的を撃ちぬく気持ちよさがあって好き
ただ、(主に俺の視力の問題で)スナイパーライフルの扱いがあまりうまくいかないんだよね
めっちゃぼやけて大抵ぐぬってる



あとねえ、癖のある銃の方が扱っていておもしろいですね
ハンドガンはすぐ慣れるんですけど初見だと「なんじゃこれ」なやつもちらほら
そういうところも含めて最高だわ
いちばん良いのはゲームパッドやマウスでのエイムと違って実際に狙って撃てるところ
あっちが苦手なひとも快適に遊べるかも



『Beat Saber』もデモだけやったんだけどずっとやっちゃうのわかるな
それと、腕振りまわしたりしゃがんだり、じたばたしてるのアレなので単身者で良かったとか心底どうでもいい感想もいちおう書いときます
ゲームでたのしいとか何年ぶりかわからん

【Beat Saber】チャイロさんの兵長プレイ観てる【進撃の巨人】

たぶん単発だったと思うんだけど
ダース・モール(スター・ウォーズの赤黒い人)プレイの方が圧倒的に多い

BeatSaber リヴァイスタイル(片手のみ逆手持ち) 番外編15 Light It Up

いかすやんけ…推すわ(チャンネル登録するの意

というわけで新人VTuberのイサさん
Vもいろいろであります

SONGROOM 弾き語りカバー#01『Superstition(迷信)/Stevie Wonder』

磨けばすごくもやばくもなりうるが磨かなければそれがなんであるかすらもわからない

だからとにかくはじめるわけで、つづけるわけで、もちろんフィードバックを得ながら
なんとなくとか大体になっちゃう程度のものならたいして重要でもないんだよな実際
俺はそうだったし自分でもわかっていたのにそれがやりたいことなんじゃないかとか好きなんじゃないかとか考えていた、選択肢が存在しないってそういうことで、ばかだねえって思うけど他にどうしようもなかったんだよな



適当では済ませられないものを見つけるとやはり強くて突きつめるなかで雑にやってちゃ身につかないようなスキルが身についたり未知の景色があらわれてくる、そんでまた楽しくなる
視界がぼんやりとしたままなのに生きかたや考えかた捉えかたを固定しちゃって拡がらないで今日を過ごしたような歳月が後後なんになるかっつーとなんにもならんのが現実じゃない
なんにもならなくていいとちゃんと思えないかぎりしんどさがずっとつづく



自覚があるならまだいいんだけど自分の思考が自分を追いつめていることがわからない人もいて、どうすりゃいいのかわからないっていう、基点がそもそも定まらないっていうね、老いるばかりで
過去にも書いたとおりとにかく試す、行動するしかないのよな閉塞感とか不安とかどうにかしようってんなら、動かないと錆びついて死ぬだけだから、それも手の届く範囲ほんのちいさなことから、少しずつ大きく、ひょっとしたら大胆にでもなにかできる人間もいるかもしれんけど基本的には小規模で、でも確実に変えてゆくしかない



ちょっとずつ変わる、ちょっとずつ移動する、移行する、そのおもしろさはやんないとわからないし他人だの社会だのなんでもいいけど外界の動向にばかり意識をやって自身から目ぇ逸らしたり現状維持を考えはじめた瞬間かすみはじめるもので、やりつくしてあとはゆっくりするだけとかそんな境地に達してんなら問題ないけどあれが欲しいとかどうしたいとかどうしたくないとかなーんも考えたくない考えつづけたいとか望むなら。願うなら。相応の道を歩む必要が生ずる、やるしかなくなる



で、まあ疲れるのよ
ああしなきゃこうしなきゃこのままだとまずいとかわからないとかずっと考えてると
だから日日の解像度極限まであげるのな
食べものちゃんとしたり(つくるのでもよく味わって食べるのでも観察したり分析したり感想とかあるでしょうなにかしら)着るものちゃんとしたり住むとこちゃんとしたりちゃんとするってつまりどういうことって感じだけど察せ、とにかく自分を支えるもののそれぞれに気を配るといったことをする
しておくと強度増すからね生命力というか
逆にそこが駄目だとすぐ崩れるから、これは本当に



そんでも疲れたらなんもせんでいいんじゃない
遊びたくなりゃ遊べばいいしどっか行きたくなったら行けばいいし、ちょっと?制限あるけどさ
わかってなくてもあるんだよな欲しいもの望むものって、手さぐりかもしれんけどこれがそうかもなってのがあったらいっこいっこ集めてやってくのがいいかもしれんね
いまは役に立たなくても後後ってことあるし

実力以上のことを背伸びしたおしてやりつづけるとめちゃくちゃ伸びるんだけど

それは誰がなんと言おうとうまくゆかなかろうと納得も理解すらもできなかろうと全力で取りくめるのならばめちゃくちゃに難しいことであってもやってみる価値はあるってことであってまあこんなもんだろみたく雑に済ませていやあできませんでしたなんてことになっちゃう程度のもんなら成長に関してはそれほどどころかあんまりかさっぱりだなっていう



全力でやるってのは納得するため理解するために調べものをしたり練習をしたり勉強をしたりするってことで、それが苦にならないことをやるのがやっぱりたのしいしやりたい、いやたとえ苦になってもそれごとたのしい気持ちよくなっちゃってやっぱりやりたい、だからできるしやりたいし実際やるよね
そしてそうした歩きかた走りかたができる人は後後おもしろいことになりそうだよね、たぶんね

スキニーの欠点は冬場に厚着ができないところかもしれん

下半身だけ寒いっていう
ゆとりがあったらなにか一枚挟めるんだけどぴったりねこだとむずかしいねこやねんな
スリム系のもそろえとくか…

VR向けの映像はそんなにきれいにはみえない

そこは高性能なPCVRには及ばないところなのだろう
見る、に特化したHMDならより鮮明な体験ができるのかもしれない
しかしOculusはそのぶん遊びに適している



だから問題ない
いまはだいたいわかればそれでいい・・・・・・・・・・・・・のである
たとえばさっき視聴したエヴェレストの映像も粗いながらもヤバさが感じられた
そんな切りたった岩に登ってはいけない
それで十分なのだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました