AI制作のゲームで遊ぶ時代もそう遠くはないのかもしれないねって話

ゲーム
NVIDIAのAI、パックマンをパクる。ゲームエンジンなしでゲーム再現
 米NVIDIA Researchは22日(現地時間)、ナムコの名作「パックマン」のゲームプレイを学習させたことで、ゲームエンジンなしでパックマンのゲームそのものを自動生成/プレイさせる「GameGAN」の開発に成功したと発表した。

すべてを単独でつくりだすのはまだ先だろうけど共同制作でクレジットに特定AIの名が載るくらいはもう実現しそうじゃない?してる?


ありもしない風景にいもしない人物を配して自作の脚本音楽でとかそんなんあたりまえになるでしょうしさらに言えば人間らしさ程度どうとでもなっちゃうんだろうなあとか思わなくもない
AIとの友情とか恋愛とか婚姻関係とか、生涯のパートナーとしてのつながりみたいなね、そういうのもふつうになってゆくわけで、あるいはごっこ遊び的な、ロールプレイ的な生活をAIたちとする人もでてくるでしょう(内容はめいめいの想像にまかせます)
正直日本みたいな後進国にはむずかしいところもあると思うんだけどいずれはって考えるよね
ほんのすこしずつだけど現実世界がおもしろくなってきたねえって


でもAIが意識とか心とか人間と同等のものを獲得するかどうかなんてどうでもいいってな気持ちもあって、人間のコピーなんかいらんからもっともっと別の方向へ突き抜けてわけわかんない世界を創造してもらいたいっていうさ、いや人類と敵対とか揉めるのは困るけどどうなんだろうねそのへん、そのくらいの水準までいったら避けられんかもね
まあ結果的に良い方向にね、進んでくれるといいね


で、そうそうゲームの話がしたいんだった
さっきAIとの婚姻関係みたいなこと書いたけど、ゲーム、引いては虚構世界と現実世界との境界線がどんどんほどけてゆくというか、曖昧になってゆくというか、そこは人類がどこまでテクノロジーの進歩についてゆけるか、気持ちの面でね、ってところがあるんだけど、たとえばゲーム、あと漫画やアニメや映画世界のキャラクターがAIを搭載してネット上の膨大な情報をバックボーンに人間並み、人間以上の対応をする時代になったとき、絶対に触れられないし手の届きようも無かった次元の住人との共棲が可能になるわけです


ロボット技術がどうなるかはわからんのだけど遠い未来にDetroitレヴェルのもの、それを超えるものが実現するとして、もうそれは一部のひとたちにとっては最高以上のなにものでもないわけじゃん
〇〇はそんなこと言わない的な制限設けてどうこうとかオーダーメイドでガワをどうこうとか3Dプリンタとかなんかいろいろを駆使してやってく人も間違いなく出てくるわけで、そうなると著作権とか、著作権はいいやどうでも
まあなんかそんなことにもなるんだろうなあと

『Detroit: Become Human』 ジャパン・ローンチトレーラー


ソシャゲのキャラとかね、データでしかない彼らや彼女らがVRだのARだのじゃなく現実に、といっても現実の人間に似せてもしかたないので振り切っちゃってそっち方面にね、良い感じでかたちになったらどうなるんだろうって思うよ
うん、やっぱ滅亡するよね人類
……ゲームの話してないな?


AIがあたりまえにゲームをつくりだすようになったら人間のクリエイターは必要ではなくなるんだけどじゃあだから誰も作らなくなるかっていうと絶対そんなことないよね
好きで作る人は必ずいる
職業としてのゲームクリエイターはひょっとしたら成立しなくなるかもしれないけれどもその他発信行為と絡めた表現活動経済活動がその時代その時代で生まれるはずなのでやりたい人はそこでやってくはずです、新しいかたちで
というかお金がその時代まで存在してるかわからんのだけれども、あるとしたらね

ただそこまでいくとAIがいまでいうYouTuber、VTuber的な活動をしていてもおかしくないわけで、専門の事務所があったりね、だからほんとに人間にまじって、いりみだれて一つの時代を形成してゆくんだろうなと思います
それか新しいサービスやプラットフォームをつくってるか
過去にも言及したけど今後はxR絡みで表現の幅が極大化してゆくわけですよ
そうしたなかでちょっと尋常じゃないくらいの情報がとびかうようになります確実に


これから生まれる人たちはもしかしたらそういう時代を生きることになるかもしれないわけで、それが良いことか悪いことかはわからないし決められないんだけど我々や古い世代のひとたちとはまったくちがった世界が最初から待っている
ちょっとうらやましいよね


結局あんまりゲームの話になってないんだけど、わたしにとって楽しい世の中になってくなあってことが言いたかったんです
それじゃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました